クライオサウナ

クライオサウナとは?

液体窒素を使い、マイナス110℃からマイナス190℃の超低温環境を作り出し、『クライオセラピー』(全身冷却療法)を行うための装置です。

『クライオセラピー』(全身冷却療法)とは、全身を超低温(-110℃~-190℃)にさらし、冷気の刺激を与え、そこから常温に戻る間に、元々備わっている自然治癒や免疫の力を活性化させ、疲労回復や新陳代謝の促進を期待するセラピーです。

クライオサウナの効果

免疫システムを刺激することで、体内の再生プロセスに働きかけます。現在、欧米では既に、あらゆるスポーツ医学の現場で一般的に活用されています。ケガをした際のリハビリにも盛んに利用されています。

美容業界では血行の改善や肌の再活性化、アンチエイジング、デトックスを目的としたセッションに取り入れられています。また、一般的な健康状態の改善目的としても広く使われています。

疲労回復、その原理は?

クライオサウナは気化させた液体窒素により全身を冷却します。急速に体を冷やすことで、血管が急速に収縮します。体を温めるために血管が膨張し、血流が急速に増進され、血行が促進されます。

※マイナス180℃の極低温冷気で皮膚を刺激すると直後マイナス2℃まで下降し、約15分後に皮膚温は元に戻りますが、約90分後には、プラス3℃まで皮膚温が上昇します。それにより、3.5~4倍の血流量の改善が行われ、2時間後においても、以前よりも血流の改善が行われます。この働きによってさまざまな効果が見込まれます。

全身に疲労がある際は、体内に疲労物質(乳酸)が溜まっている状態です。この老廃物、二酸化炭素を体外に排出できず、血行不良が原因で酸素と栄養素が送られていない状態を解消させることで、疲労回復に大きな効果が期待できます。

マイナス190度、凍傷の心配は?

クライオサウナに入る際には、凍傷を避けるため、アクセサリーや時計など、体に触れる装備品を外していただきます。特に末端は冷えやすいため、手袋(ミトン)・スリッパを着用していただきますので、安心してご利用ください。

急速冷却、燃料は?

クライオサウナの燃料は液体窒素です。窒素自体は大気中の大部分を占める気体であり、人体への害は一切ありません。

アンチエイジングにも!

クライオサウナは血行・血流をよくするため、肌へも栄養素や酸素を多く運べるようになり、代謝が上がります。お肌の血行や新陳代謝の向上だけではなく、コラーゲンの生成を促進し、たるみやシワ、毛穴の改善に効果的な方法と言われています。

ダイエットにも効果あり?

全身を冷却することで代謝が大きく向上します。エネルギーの燃焼量が高まり1回で最大800カロリーが消費できるとされています。定期的にトリートメントを繰り返すことで、代謝の高い、太りにくい体になることが期待できます。

料金

クライオサウナ 初回限定  最長2分 ¥7,700(税込)

クライオサウナ 通常コース 2~3分  ¥9,900(税込)

◆クライオサウナ回数券◆

◆クロスフィット会員様割引◆

クロスフィット会員様は上記金額から『20%割引』となります。

ご予約

アクセスと問い合わせ

住所:札幌市白石区菊水5条3丁目5-19

無料駐車場: 8台

交通機関:地下鉄東西線菊水駅6番出口から徒歩3分

電話番号:011-598-1110